金儲け総合研究所

ギャンブルで金儲け

ギャンブルと言うと聞こえは悪いです。しかし日本は賭博行為は禁止していますが、公営ギャンブルは国から許可を得ている立派な金儲けの手段の一つです。

ビジネスにギャンブル要素が何一つないものはありません。つまり、金儲けをするということは少なからず何らかのギャンブルをしていることになります。

このページでは皆がギャンブルと答える合法の公営ギャンブル、競馬、競艇、オートレース、少し複雑な仕組みのや宝くじ、スポーツくじtotoを解説していきたいと思います。

またパチンコだけはギャンブルの概念には入らず娯楽に入ってしまいます。複雑な換金方法により、ギャンブルではなくなっているだけですが・・・。

ギャンブルは胴元が必ず儲かる仕組みになっていることは説明の必要はないと思いますが、我々は、その胴元の収益をさしひいた金額が当選金として入ってくるのです。(これを還元率といいます)日本は賭博行為が禁止されている以上、胴元になることは許されていません。

公営ギャンブルの全ては75%が還元率に当てられることは法律で決められています。1億円の売り上げの場合は7500万円が当選者に分け与えられるのです。

残りの2500万円で運営費などを差し引き、胴元の収益となっているのです。

一方宝くじは50%未満の還元率となっており、単純計算をすれば、決していいものではないことが分ります。totoも47%に現在なっております。

これだけの判断だと、宝くじは非常に割りのあわないギャンブルで、還元率は非常に低いのですが、最高賞金が大きいだけに、その人気は絶大です。計算上の数値だけで判断できるものではなく、夢を買うと思い、外れることはそんなに苦になっていないのだと思います。

宝くじをはずして文句を言う人が少ないのもそうした背景があるかもしれません。ただし、投資効率としては非常に悪いと言うことだけは肝に銘じる必要はあるかもしれません。

パチンコで勝つ方法


ギャンブルを理解しよう






フランチャイズWEBリポート

フランチャイズで独立開業や起業する方に!フランチャイズWEBリポートは日本最大級の掲載数!!有名企業から、今話題のチェーンまで、フランチャイズ加盟店の募集概要を掲載しています。


iPhone修理工房<リンゴ屋>

初期費用(加盟金・研修料)全て無料。リンゴ屋FC加盟店を募集をしています。別事業を営み、新規事業をお探しの方、独立開業をご検討中の方、事務所、店舗で2坪以上の空きスペースがある方、修理に関する研修制度があり、初めてiPhoneを触る方も安心。1日の研修でパーツ交換が出来るようになり、即開業可能です。




金儲け総合研究所