金儲け総合研究所

お金を貸さない

いまさら言うまでもありませんが、お金を貸さないと言うことは徹底しなくてはなりません。お金を貸しても良いことは何もありません。「友人だから・・」などと言っているとその友人が友人でなくなります

なぜなら、お金は人を変えてしまうからです。決してみんながみんながそうではありません。しかし、お金を借りなくてはならなくなるような人なので信用するのはおかしくありませんか?

普通お金を借りなくてはならなくなるようなことは普通の生活をしていれば必要ありません「貸して」と言ってくる時点でお金にだらしが無い人なのです。そんな人にお金を貸してもろくなことはありません。

財布を忘れてしまったので1000円貸してというのは例外ですが・・。でもこの1000円でもあげるぐらいの気持ちは持つべきです。たとえこの1000円がしっかり戻ってきたからと言ってその人を信用することもやめるべきです。

この場合財布を忘れたという仕方が無い理由で最低限のお金を貸しただけです。同じ人に10万円貸してといわれても(金額はいくらでもいいのですが・・)貸すべきではないのです。

返済を迫る時の気分は最悪ですよね・・・。とにかく貸すのはやめましょう。そもそも本当に返すつもりがあるならサラ金でもなんでも借りれば済む話ですから・・・。

金儲けしたいならつまらないトラブルにならないようにしておきましょう。




金儲け総合研究所